食べ方 | Flavor Bagel&Nut Natu.

ナチュベーグルの美味しい召し上がり方

step1:ベーグルを解凍する

・自然解凍の場合
ラップのまま室温で30分~1時間程置いておく、ポイントはラップのまま室温で解凍を行うこと!冷蔵庫で解凍をすると水分が抜けてパサパサになってしまいます!

・【30分~1時間待てない人用】電子レンジで解凍する場合
凍った状態のベーグルのラップを剥がし、耐熱皿に移したらふんわりとラップをかけます。500Wの電子レンジで40秒~様子を見ながら加熱、外側の皮がふわふわと弾力がでてほんのり温まったらOK!

step2:お好みの食べ方を選んで楽しむ

外はもっちり中はふわふわ派

電子レンジで温めて食べるのがお勧め!
ベーグルに直接水で霧吹きをして、耐熱皿に移しふんわりとラップをかけます。500Wで30秒~様子を見ながら加熱したら完成!


クラム(内層)もクラスト(表皮)もこの食べ方が1番やわらかくもっちりとした食感に仕上がります!あまり固いパンがお好みでない方、お子様やご年配の方はこの食べ方がおすすめ!また、中のフィリングが温まってくれるので総菜系・チーズ系のベーグルはこの食べ方がよく合います。

外はカリッと中はもっちり派

トースターで焼くのがお勧め!
ベーグルに直接水で霧吹きをして、アルミホイルで包みます。その状態で5分トースト、アルミホイルを剥がして2分トーストします。表面がパリッと仕上がれば完成!

クラム(内層)はもっちりしっとりとクラスト(表皮)はバリバリで理想的なベーグルに仕上がります!焼きすぎると焦げるので注意!小麦の香り風味が立ち、いい匂いが立ち込めます!焼きたてのベーグルに近づきます!1番おすすめする食べ方です。

番外編

冷やして食べる

冷蔵庫で20分ほど冷やします。置きすぎるとパサパサになるので注意です!食感硬めですがぎゅっと詰まった生地で、フィリングが冷え冷えで美味しい!フルーツ&クリームチーズやあんこのベーグルに是非試して頂きたいおススメの食べ方です。

フレンチトーストにする
ベーグルをフレンチトーストにするときは卵液で1日寝かせます!ベーグルでつくるからこその食感が病みつきになること間違いなし!プレーンだけでなく、フルーツ系やチョコ系のベーグルで是非お試しください!

オリジナルサンドにする

ベーグルを輪切りにし、間に好きな具材を挟みます!ナチュのプレーンベーグル生地は甘さ控えめなので、しょっぱい系でもあまい系でもなんでも合わせて美味しいです♪